2009年04月09日

噴火警戒レベルを3から2に引き下げ

噴火警戒レベルを3から2に引き下げ

 火山活動が活発化していた群馬・長野県境の浅間山(2568メートル)について、気象庁は7日、噴火警戒レベルを3(入山規制)から2(火口周辺規制)に引き下げた。ふもとの嬬恋村などでは、約2か月ぶりに警戒態勢が縮小され、関係者が安堵(あんど)の声を漏らした
(2009年4月8日 読売新聞)


というわけで、これでますます安心になってきました。
皆さん、安心して浅間高原に遊びにいってください。

posted by マネージャー at 19:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。